« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

2008.02.03

今朝の空 -節分-

080203113938雨。
昨日からシトシト降り続いている。
寒さは平年並み程度か、少し暖かめだろうか。


080203120954きょうは節分。近所の神社に恒例となった人型火焚神事の御祓いと御札をいただきに行った。
きょうは、例年に無く人が多かった。
神殿の座席(最大25名程度)が一杯になる程度の人が来ている。
なぜだろう?スピリチュアル的には良い傾向かもしれない。
御祓いを受けたところで、神が見守ったり助けてくださるということはないと思うのだが、きちんと意思を持って御祓いをしていただいた、神社にお参りに行ったと思うだけで、自分自身として安心して過ごせるのだという気がする。
その自信というか、定まった心が大事なのではないだろうか。

名前を呼ばれ、御祓いをしていただき、家族の人型と御札をいただいて、人型に息を吹きかけ火にくべた。
御祓いが済んだら、おぜんざいと暖かいお茶を振舞っていただける。
冷えた身体にぜんざいの甘さが優しく、かじかんだ手に紙コップに入った熱いお茶がうれしい。

今年もみんなが元気に1年間過ごせますように。

|

« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »