« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

2008.04.10

親知らず抜歯

午後から退社し、予約してあった医大病院で、横向きに埋まっている右下の親知らずを抜いてもらった。

ほとんど埋まっている歯なので、抜くと言うより、歯茎をガバッと切開して、ギンギン削り、バリバリと割ってほじくり出すという感じ。30分程度で手術は無事終了した。

若い担当医は、レントゲン写真を見、実物を確認して、
「痛くも何とも無いのだったら、放置しておいてもいいと思いますけどねぇ。僕なら放っておくなぁ。」
などとおっしゃるではないか。
おまけに、
「ガバッと開きますから、パンパンに腫れますよ〜」
「この近くには神経が走っているので、ひょっとするとそれを傷つけると1ヶ月くらい痺れが残ることもあります。」
などと脅すではないか。

話が違うんじゃ?
掛かり付けの歯医者も、最初に診察してくれた医大病院の医師も、この親知らずは奥歯がうまく磨けないために深い歯周ポケットの原因になっているから抜いた方がいいと言ったのに!

いろんな思いが頭を駆け巡ったが、せっかくこの1ヶ月余りは不安ながらも意を決してこの日を待っていたのだからと、決心がぐらつかない内に、キッパリと
「いや、抜いてください。」
と言った。

手術中は、顎が外れるかと思うくらいグイグイと押されて怖かったことと、縫合するときにえらく痛かったこと以外は、ほとんど痛みもなく、30分で済んだ。
麻酔は切れたが、今のところ、強い痛みも腫れもなく、無事に経過しているようだ。
しかし、次に予定している左下の親知らずは、すぐには抜かないで暫く様子を見るべきかもしれないと思った。

|

« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

コメント

無事に手術すみましたね。
私もおどされました。
かえって、覚悟したので、
よかったです。
私も埋まっていたのですが、
斜めになっていて
やはり、軽い痛みがでたり
しました。抜いてよかった!
と思いましょう。
そんなに腫れませんでしたよ。

投稿: Ponco | 2008.04.10 23:58

抜いた意味があるのやら、無いのやら、ようわからんようになりました。
でも、歯周ポケットの汚れもきれいにしてもらったし、少しは良いのだと思っています。

投稿: もっちん | 2008.04.11 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »