« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

2010.01.24

読了『十二番目の天使』(オグ・マンディーノ)

12th_angel
オグ・マンディーノの作品はずいぶんと読んだが、この本はなかなか入手できなかったので図書館で借りた。
ぐんぐんと引き付けられ、一気に読んだ。
どんな状況にあろうとも、常に前向きに考えられるよう、「全てはどんどん良くなっている。」、「決してあきらめない。」と心に染み込むまで毎日唱え続ける。
それが大きな力を産み出し、奇跡とも言える結果を生む。
自己暗示というより、信じることの威力なのだろう。
僕たちには、心の底から信じ込んでいることがあるだろうか。
信じることは強い。しかし、信じ続けるためには、とても強い心が必要だ。
きっと、だから、毎日信じることで、どんなことでも叶うようになるのだ。
それを教えてくれる。

それにしてもティモシーという子はなんとすごいのだろう。
野球がヘタクソだったのにも、ちゃんと理由があったのだ。
でも、それを強靭な心で乗り越えるのだ。

|

« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の空 | トップページ | 今朝の空 »