2008.08.01

出張時の楽しみ

080801185712疲れたぁ!
一日中、立ちっぱなしで足の裏が痛い!

でも、出張の帰りはやっぱりコレやね!
一日の疲れが吹っ飛ぶ瞬間。

のぞみ147号で移動中。
さて、次の読書本、『宇宙消失』で、ゆっくり楽しもう!

| | コメント (0)

2007.05.13

うさぎや

きょうは、会社からの帰りに時々寄っている近所の居酒屋、「うさぎや」さんの開業一周年記念パーティがあった。パーティはまだ続いていると思うけど、15時からだったので17時半ごろにはすっかり出来上がってしまい、先においとまして帰ってきた。美味しかった。

改めて、「うさぎや」の紹介をしておこう。
所在地、連絡先は下記のとおり。
 ■住所:高槻市芥川町2-19-2
 ■電話:072-681-8618
 ■URL:ホームページはないけれど、一応下記参照。
   http://www.merweb.jp/takatsukishop/udon/page1.html

「うさぎや」の命名は、女将さんがうさぎ年であることから。(何年かは言いません)
開業は昨年の5月18日だ。
070505d場所を簡単に説明すると、JR高槻駅の西口から出て中華料理屋とりそな銀行のATMの間の道を北西方向へ。芥川商店街の西の端っこに芥川郵便局があり、そこを越えてさらに北西方向に少し行くとJTの研究所がある。道をはさんでそのすぐ東に“おばんざい”の赤いちょうちんの小さなお店「うさぎや」が見えているはずだ。
外観は、こんな感じだ。赤い色がふっと入りたくなる気持ちを誘う。
中にはこじんまりと、カウンタが2列(12席くらい)と2畳くらいの小さなお座敷がある。
とてもアットホームな雰囲気だ。
070505e070505f






メニューは、こんな感じ。どれもいたってリーゾナブルな価格だ。
070505g070505h






お酒は、ビール、日本酒各種、焼酎各種、ウイスキーといろいろ揃っている。
お料理は、女将さんが腕によりをかけて作ってくれる“おばんざい”が中心だ。ちょっと一味ひねった美味しい料理が味わえる。料理は定番もあるが、毎日メニューが変わるのでその日その日の楽しみがある。
お酒は、こんな風にキープすることもできる。
070505i
仕事帰りの疲れた身体と心を、ほっこり癒してくれ、明日への活力をもらえる小粋なお店だ。
ぜひ一度、お立ち寄りくださいませ。

| | コメント (0)

2005.01.03

焼酎

050103a昨年からご多分に漏れず焼酎を飲み始めている。
麦も芋も区別無く、美味しいものは好きである。
芋では「黒霧島」が気に入っている。
ある日ふとサークルKのお酒売り場を見ると、なんと「黒霧島」の720ml瓶が置いてあるではないか。
意外なところで見つけて思わず買ってしまった。
998円。高くも安くもなく、まぁリーゾナブルである。
一度にたくさん仕入れられないのか、私が買った後はしばらくは陳列に出していなかった。
それからはサークルKに行くたびに、在庫が無いかどうか確認するのが癖になった。
きょう寄ってみると、運良く1本置いてあった。
迷わずゲットした。
ほどよい芋の香りが何とも言えずよい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)